skip to Main Content
浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト
第27回 玉姫稲荷神社 こんこん靴市の様子


泣き相撲が浅草寺で行われている最中、先日の24日と今日の2日間に渡って、玉姫稲荷神社ではこんこん靴市が開催されていました。毎年この時期に行われるこんこん靴市。
多くの革製品の業者や、靴業者さんが玉姫稲荷神社の境内やその周辺で安く靴を販売してくれています。

もともとこの辺は靴の問屋さん等が多い地域。
多くの業者が集まって、かなり活気づいていました。

私も最初は買う予定など無かったのですが、ちょっと気になった革靴が、市価の3分の1程の値段で売られていたので衝動買い。玉姫稲荷神社周辺の問屋さんも安売りしていたので、市価5,000円以上するTシャツを3枚ゲット。薄手のブルゾンも市価の10分の1程の値段で投げ売りされていましたのでこれもゲット。結局革靴一足、Tシャツ3枚、薄手のブルゾン1枚と買って、帰ってきました。ちなみに投資金額は9000円。滅茶苦茶財布に優しい靴市でした。

帰ろうと思ったら、丁度神輿が。
ここの神輿は一風変わっていて、靴神輿。
地元青年団の方や、町会の方々が威勢良く靴神輿を担いでおりました。

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。

Back To Top