skip to Main Content
浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト
浅草奥山こども歌舞伎まつり 小鹿野子ども歌舞伎


本日16日から始まった、浅草奥山こども歌舞伎。
先発を切ったのは、埼玉県の小鹿野町のこども歌舞伎の皆さん。
下は小学校1年生から中学校1年生迄の構成。

本日の浅草は天気にも恵まれ熱い位の日差し。

登場はまず雷門から浅草寺までのお練り。
浅草寺にご挨拶をした後ちょっと途中ハプニングなども有りましたが、小鹿野の子供達は大熱演。
演技終了後は、境内から花屋敷通りを通って雷門周辺迄のお練り。

ちょっと暑い中、皆さんとても頑張っていました。

小鹿野は200年前、初代坂東彦五郎が江戸歌舞伎をこの地に伝えたのが始まり。常設の掛け舞台での上演はもちろん、祭り屋台(山車)に芸座・花道を張り出して演じる「屋台歌舞伎」がとても有名です。

尚、小鹿野の歌舞伎・郷土芸能祭というのが、11月20日(土)21(日)の二日間にかけて埼玉県は小鹿野町にて行われます。

[nggallery id=31]

埼玉県芸術文化祭2010地域文化事業「歌舞伎・郷土芸能祭」
(第40回小鹿野町郷土芸能祭)

会場:小鹿野文化センター・ホールほか 入場無料

20日(土)
「三番叟」(小森祭りと文化を守る会)
歌舞伎「寿曽我対面工藤館之場」(三田川中学校)
新作歌舞伎「日尾嶽山誉寒梅」 (小鹿野歌舞伎保存会)
奈倉神楽「大蛇退治」 (奈倉神楽保存会)
歌舞伎「菅原伝授手習鑑寺子屋之場」 小森祭りと文化を守る会

21日(日)
三番叟 小鹿野子ども歌舞伎(鈴木盛夫)
十六神楽「岩戸開」 (十六神楽保存会)
歌舞伎「口上」、歌舞伎「寿曽我対面工藤館之場」(小鹿野子ども歌舞伎)
新作歌舞伎「日尾嶽山誉寒梅」 (小鹿野歌舞伎保存会)
歌舞伎「一谷嫩軍記熊谷陣屋之場」 奈倉女歌舞伎

◎歌舞伎横丁(観光物産展)同時開催!

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。

Back To Top