浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト
2736056

今日の11時半を持って、52年という歴史の幕を閉じる浅草のとんかつと洋食のお店豚八。
最後の晩餐宜しく、行って参りました。

ランチタイムに早めに行こうと思いましたが、予定が狂い着いたのは12時。
流石にこの時間は満席で入れなかったため、早めの夕食をと夕刻の5時にお邪魔させて頂きました。

最後の晩餐に相応しいメニューは?
と色々考えましたが、食べたいものが多すぎます。
フライものも捨てがたいし、勿論トンカツも食べたい。
味噌カツ旨かったよなぁ〜、トンテキも美味い。ハンバーグなどもなぁ〜、などと考えいるときりがない。

「今日の俺は何腹なんだ?」などと
孤独のグルメ宜しく考えましたが、決めたのは「ミックスフライ定食」

ヒレカツと、エビフライ、あのクリームコロッケも入った、フライ界の王者たち。
これに勝るものは無いでしょう。

最後の豚八の味を噛み締めながら食します。

店内はちょっと微妙な時間だけに空いています。

訪れるお客さんは、今日を最後と知ってくるお客さんが多かったですね。
地元の方が、長い間お疲れ様でしたと言って、入ってきます。

豚八はその昔、浅草にまだファミレスが無い頃、当時24時間営業であったため、朝まで飯を食ったり飲んだりした場所でした。
朝方まで呑んで、よし飯でも食うか!という時は、上野辺りからでも、ここ豚八に来たものです。

ファミレスなどができ、暇になったのか、いつしかこのお店は24時間営業をやめ、11時半で閉店を取る形に・・・

今日をもって、浅草の老舗の灯がまたひとつ消えてしまいました・・・
52年間本当にお疲れ様でした。
そして美味しい物を提供し続けてくれて、本当に有難うございました。

おみやげに、カツサンドをしっかり持って帰宅致しました。

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。