skip to Main Content
浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト
2013年 吉原狐舞ひ

浅草寺で除夜の鐘が鳴る頃。
浅草は吉原の吉原神社では、今年で2回目になる「狐舞ひ」が。

70年の時を経て復活した狐舞ひ。
今年は昨年より多くの方がこの狐舞ひを見にいらしてました。

今年は吉原神社境内に神楽も設置され、神楽では狐舞ひと獅子舞も披露。
昨年よりグレードアップしておりました。

甘酒も振舞われ、寒い中訪れた方々の体をちょっぴり温めてくれます。

その昔、吉原狐は『祈祷狐(きとうきつね)』とも呼ばれ、大きな御幣を振りかざしながら『ご祈祷、ご祈祷』と言って舞い込んできたそうです。

1月3日のお昼からもまた吉原神社で「狐舞ひ」が行われるようですので、浅草七福神巡りの際にも是非見ていって下さい。午後4時ぐらいまで数回の演舞が有るようです。

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。

Back To Top