浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト
1232291


台東区が誇る、天台宗関東総本山の東叡山寛永寺円頓院。
徳川家光が創設し、開山(初代住職)は徳川家康の側近として活躍した慈眼大師天海大僧正。

浅草の浅草寺も家康とのゆかりが有りますが、この寛永寺は徳川家と天海と深い関わりを持つ由緒ある寺。
霊廟には家綱、綱吉、吉宗、家治、家斉、家定の徳川家15人の6人が安置され、NHKの大河ドラマで脚光を浴びた篤姫もここ寛永寺に眠っておられる。

寛永寺の土地は上野の東は不忍池から北の鶯谷駅周辺までととにかく広大。
最盛期の寛永寺は寺域30万5千余坪、寺領11,790石を有し、子院は36か院に及んだが現存するのは19か院と今でも広大な土地を有する。

本堂である根本中堂は、天台宗関東総本山であるにも関わらず、浅草寺より遥かに小規模。
比叡山や日光と並ぶ程の力を持っていた寺にも関わらず、その栄華は今は伺い知れない。
本堂近くに在る徳川家の霊廟は、第二次世界大戦で殆ど消滅し、勅額門と水盤舎しかその形を残していない。

徳川、天海、篤姫、幕末と、ここ寛永寺も時代の移り変わりに深く関係した寺だけに、更に寛永寺周辺を探訪して行く予定だ。

[nggallery id=48]

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。