浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト
1242531


正月の定番行事ともなりつつ有る七福神めぐり。
流石浅草の七福神めぐりは多くの人がそのご利益にあやかろうと押し寄せ、すっかり大人気スポットに。

旅行会社もパワースポット浅草七福神めぐりと称して、各社多くの観光客を誘致しています。

そこで今回は浅草の混雑を避け、お隣墨田区の隅田川七福神めぐりに。
それでも結構な人が訪れていましたが、浅草程の混雑は見られませんでした。

色紙に御朱印を各神社で押して頂き、完成したのが上の写真。
本来スタンプは色紙に捺さないのですが、今回は色紙上に各神社のスタンプも捺印。
普通は色紙裏に捺すのが一番良いでしょう。

その他隅田川七福神めぐりでは、御分体と呼ばれる人形(300円)と宝船(1000円)を購入し完成する方法と、色紙(700円)を購入し御朱印(500円)を頂く方法と、御朱印帳に書いて頂く方法が有ります。
浅草は色紙と、ミニ絵馬、その他に七福神の絵が描かれた福絵と云われる物に御朱印を頂く方法が有ります。

今回のコースは、三囲神社(恵比寿、大国神)→弘福寺(布袋尊)→長命寺(弁財天)→向島百花園(福禄寿)→白鬚神社(寿老神;社)→多聞寺(毘沙門天)と正規の廻り方。
北に上がって行く方が運気を高めると云われる廻り方です。

浅草七福神の一番運気の高まる廻り方は、矢先稲荷神社(福禄寿)→鷲神社(寿老人)→吉原神社(弁財天)→石浜神社(寿老神)→橋場不動院(布袋尊)→今戸神社(福禄寿)→待乳山聖天(毘沙門天)→浅草神社(恵比寿)→浅草寺(大黒天)と云われています。

一応廻る順番が有るのですね。

スカイツリーが完成するのは今年の末。
お膝元墨田区の隅田川七福神めぐりというのもなかなか宜しいかと思います。

隅田川七福神めぐり公式サイト
隅田川七福神地図


より大きな地図で 隅田川七福神 を表示
[nggallery id=49]

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。

This Post Has One Comment