skip to Main Content
浅草の様々な観光案内やイベント情報ポータルサイト

千親会商店街は通称入谷金美館通りの東側、千束2丁目に位置する延長200メートルの商店街である。

当会が浅草千束町にあり町会の名が親交会であったところから千親会の名が生れている。
戦災で全焼し戦後のスタートは昭和24年で、初代会長は小山福太郎氏、2代目は伊藤忠資氏、3代目は町田徳太郎氏、4代目は加藤勉氏、5代目は横山喜三郎氏、6代目は中野已三郎氏がそれぞれ務めた。
現会長中村忠三氏は7代目に当る。
当会は41年8月に念願のアーケードを建設した。
その後、平成元年、老朽化に伴い改築し現在に至っている。
将来の計画として、魅力ある商店街づくりの方策等を会員相互で討議している。
例会は定例会とし月1回開催。“和”をモットーに相互の親睦を軸に会の運営にあたっている。

東京浅草どっとこむ編集部

浅草のイベント情報などお伝えしています。
編集特派員募集してます。

Back To Top